冷えると「肌悩み」が増えるってホント?~リサーチレポート~

冷えるとお肌はどうなる??冷えとお肌の関係

つら~い冷えとお肌の悩みのアレコレ、実は切っても切れない関係なんです。

寒い時季になると、特に辛く感じる「冷え」。
しかし、「足先が冷たい」「手が冷たい」と常に感じながらも、たかが冷え・・・と油断しがちな人もいるかと思います。
「顔色が悪い」「肌がくすんでいる」などといった原因には、冷え性が関係しているかもしれません。

今回は、冷えとお肌の悩みについてのアンケート結果をご紹介したいと思います。
20~50代の女性1587名に冷えの状態とお肌の悩みについて聞きました。

★約6割の女性が冷えを感じている

まずは冷えを感じている人と冷えを感じていない人を年齢別で見てみましょう。冷え(年代別)冷えに対して苦痛を感じている人を「冷え群」、冷えに対して苦痛を感じていない人を「非冷え(冷えていない)群」としました。
全体(1587名)のうち、約6割(989名)が冷え群となり、また、若い年代ほど冷えていない群の人数よりも、冷え群の人数が多い傾向がありますね。

★冷えていると若いうちから肌悩みがあらわれやすい!?

20代女性の冷えとお肌の悩み20代の女性にお肌の悩みについて聞いてみると、「毛穴の目立ち」「肌あれ」「くすみの目立ち」などの若い年代に感じやすい悩みが目立ちますが、「シワ」「たるみ」「シミ・そばかす」など年齢を重ねると増えやすい肌悩みが既に表面化している人も。
冷えの状態別でみてみると、冷えている人の方が冷えていない人に比べて、肌悩みが表面化していると感じる割合が高い傾向でした。

★カラダとお肌は切っても切れない関係

50代の女性のお肌の悩みについても聞いてみました。50代女性の冷えとお肌の悩み全体的に肌悩みが表面化している割合は高くなっています。
冷えの状態別でみてみると、やはり冷えている人の方が冷えていない人に比べて、肌悩みが表面化していると感じる割合が高い傾向でした。

さて、アンケートの結果から皆さんが感じている“冷え”と“お肌の悩み”の一部をご紹介させていただきましたがいかがだったでしょうか?
実際の皆さんの冷えの状態とお肌の悩みを見てみるとお肌とカラダは切っても切れない関係、ということが実感できますね。
冬の大敵、冷えは美容にとっても大敵。
たかが冷え・・・されど冷え。なのですね♪
冬のスキンケアのお話をしてきましたが、外からの美容だけを取り入れるのではなく、カラダとお肌、また心も含めたトータルで美容を考えていきたいですね。

◎アンケート結果データについて
※本アンケート結果はキレイ研究室がおこなった、冷えとお肌の悩みに関する調査結果です。
※実施:2012年2月20~3月20日、N=1,587
(20代:157名、30代:510名、40代:625名、50代:295名)
※掲載データ及び画像転載不可
 データのご利用希望の際はコチラからお問い合わせください。

関連記事

ピックアップ記事

fastfood-main

2017.8.10

ダイエット中でもOK!?ポイントを押さえてファストフードを楽しく食べよう!

手軽で美味しいファストフード。取り入れ方のコツさえ押さえれば、一日の栄養バランスだってしっかり摂れるんです♪ みんな大好きファストフード。…

おすすめ記事

カテゴリー

ページ上部へ戻る