野菜不足=肌の不調は本当だった!!~リサーチレポート~

野菜

野菜不足がお肌に与える影響って、どんなもの?皆さんの意見をまとめると怖~い結果になりました…!

美肌によい食べ物といえば、何を思い浮かべますか?

以前、野菜不足だと認識している人は、健康状態が悪いと感じやすく体の不快な症状が多い!というアンケート調査結果をご紹介しました(「野菜って、ホントに食べなきゃいけないの?~リサーチアンケート~」)が、お肌への影響についても気になります。

今回は、美容に関心のある女性1,635名におこなった食生活と美容に関するアンケート結果から、野菜摂取量によりお肌にどんな影響があるのかについてご紹介したいと思います。

1日の野菜摂取量は不足気味!

以前のアンケートでもご紹介しましたが、自身の1日の野菜の摂取量について調査したところ、半数以上の人が1日の野菜摂取量は「不足している」との認識を持っているという結果でした。

1日の野菜の摂取量は十分だと思いますか2?

 

今回は、野菜が不足することで、私たちのお肌にどんな影響があるのか?を調査するために、「かなり不足していると思う(不足群)」と「十分食べていると思う(十分群)」の2群に分けて私たちのお肌に起こる症状を比較してみたいと思います。

グラフは30代と50代を例としてあげています。グラフには載せていませんが、他の年代でも同じような傾向が見られました。

野菜が不足すると肌状態が悪くなる!?

まずは、「自身の肌状態」について調査し、野菜の摂取量に分けて分析してみました。自身の肌状態

その結果、野菜の摂取量が「不足」していると認識している人ほど、自身の肌状態を「悪い」と感じている割合が多い傾向となりました。私たちの健康状態だけにとどまらず、肌にまで影響が及んでいるのですね。

野菜が不足すると肌悩みが多くなる!?

続いて、「とても目立つ・よく起こる肌悩み」について調査・分析してみました。とても目立つ・よく起こる肌悩みは?

その結果、野菜の摂取量が「不足」していると認識している人ほど、「とても目立つ・よく起こる」と感じる肌悩みの数が多い結果となりました。お肌の悩みが多いことも、肌状態が悪いと感じる要因になっているのかもしれませんね。

野菜が不足するとお肌が敏感になる!?

最後に、「肌質」について調査・分析してみました。肌質

その結果、野菜の摂取量が「不足」していると認識している人ほど、自分のお肌が「敏感」と感じる人が多い傾向が見られました。

肌の状態や悩みについては、肌環境の変化やアレルギー・体質などのさまざまな要因により起こりますが、野菜不足も1つの要因になっているのかもしれませんね。

今回は、野菜の摂取量とお肌の関係について、アンケート結果をもとにご紹介しましたが、いかがだったでしょうか?野菜の摂取量は体だけでなく、お肌にまでこんなにも影響があるとは驚きですね!ていねいにスキンケアをすることはもちろん大事なことですが、野菜が不足がちだと思う人は野菜を積極的に食べることも体の内側からお肌を美しくする第一歩になりますので、ぜひ気をつけてみてくださいね。

●食生活と美容に関するアンケート
※本アンケート結果はキレイ研究室がおこなった、美容商品愛用者に対する調査結果です。
※実施:2014年11月20日~12月20日、N=1,635
(20代:150名、30代:338名、40代:579名、50代:437名、60代:131名)
※掲載データ及び画像転載不可
※データのご利用希望の際は、コチラからお問い合わせください。

関連記事

ピックアップ記事

アスパラmain

2017.4.13

美味しく食べてデトックス&疲労回復!アスパラガスのグリル

伸びる姿の美しい、春を告げる野菜アスパラガス。アスパラガスは、栄養ドリンクにも配合されているアスパラギン酸を含み、疲労回復にぴったりの食材で…

おすすめ記事

カテゴリー

ページ上部へ戻る