豆腐を使って卵もオイルもフリー!ボウルひとつでヘルシースコーン

main

たんぱく質をしっかり摂れるのにヘルシーな豆腐。
今回は、豆腐を使ったオイルフリーでヘルシーだけど、もっちり食感で食べごたえバッチリなスコーンをつくります!
卵も不使用なので、卵アレルギーがある方にもおすすめです。

05

材料(6個分)

・豆腐(木綿でも、絹ごしでもOK)…1丁(300g)
・砂糖…70g
・塩…ひとつまみ
・バニラエッセンス…適量
・薄力粉…250g
※豆腐の水分によって加減してください
・ベーキングパウダー…小さじ1

★トッピング
(お好きなものを、お好きなだけ)

・チョコレートチップ
・ごま
・ナッツ類
※プレーンでもOKです!

つくり方

1. 軽く水を切った豆腐、砂糖、塩、バニラエッセンスをボウルに入れ、よく混ぜます。
01
2. だいたい混ざったら、薄力粉とベーキングパウダーを加え、さらに混ぜます。
※粉類はふるわなくてOK! 簡単に混ざります。
02
3. まとまってきたらお好みでトッピングを入れます。
03
4. 丸めたり、大きなスプーンでドロップしたりするなどして形をつくり、180℃のオーブンやオーブントースターで15~20分ほど焼きます。
04
5. 焼き目がついたら完成です。05
☆美容ポイントは、低カロリーの豆腐に含まれる、キレイにうれしい栄養素☆

豆腐には、良質なたんぱく質が含まれています。
たんぱく質は、肌、髪、爪のもとにもなる、非常に重要な栄養素であり、しっかり摂りたい成分です。
さらに、抗酸化力の高い大豆サポニンや、脂質代謝に働くレシチン、女性ホルモン様作用を持つ大豆イソフラボンと、美容と健康に気を付けたい方にうれしい成分がたくさん含まれています。
ヘルシーで栄養豊富なスコーンは、トッピング次第でさまざまな楽しみ方ができます。
プレーンタイプはジャムやスプレッドを付けて。
チョコチップを混ぜたものはお子さまのおやつに。
ごまを混ぜたものにはお好きな具をはさんでバンズ代わりに。
アレンジ豊富で色々なメニューに使えるので、朝食、おやつ、お弁当と大活躍。
焼きあがるまで30分かからないでできてしまうので、朝起きて何もないときにも助かります!
また、ココア15gを同量の薄力粉と置き換えると、生地がココア味になり、おすすめですのでこちらもお試しください!

関連記事

ピックアップ記事

180514kisHiyake

2018.5.14

子どものUV対策。日焼け止めの選び方と押さえるべきポイント

日焼け止めは日本では化粧品扱いのため、禁止している学校が多いのですが、先日、千葉市の教育委員会が、日焼け止めの校内での使用許可をするよう、市…

おすすめ記事

カテゴリー

ページ上部へ戻る