豊富な栄養を効率よく摂取!風邪予防にも!菜の花のおひたし|菜の花のレシピ

初春の味覚、菜の花。
ちょっぴりほろ苦くて、春の香りがいっぱいの食材です。
菜の花はβカロテンやビタミンB群・ミネラルが豊富で、さらに近年はイソチオシアネートという成分の持つ、がんに対する効果が世界的にも注目を集める、スーパーフード!
今回は、菜の花の栄養をしっかり摂るためのレシピをご紹介します。

材料

・菜の花:1束
・白だし:大さじ2
・砂糖:小さじ1
・柚子胡椒:小さじ1/2(辛みが苦手な方は減らしてもOK)
・オリーブオイル:小さじ1
・鰹節:適量

作り方

1.水洗いした菜の花を、沸騰したお湯でゆでます。
 ※栄養素が流れやすくなるので、ゆでる前にカットしないでください
2.ゆであがったら、冷水にとります。
3.白だし・砂糖・柚子胡椒・オリーブオイルをボウルに入れて軽く混ぜます。
 ※砂糖が溶け残っていてもOK。菜の花と和えている間に溶けます。
4.菜の花を絞り、適当な大きさにカットして3.へ入れ、混ぜ合わせます。
5.器に盛り、鰹節を振りかけて、完成です。
☆健康・美容ポイント☆

菜の花に含まれるβカロテンは皮膚や粘膜を正常に保ち、活性酸素の発生を抑制するといった効果をもつ成分。
脂溶性なため、オリーブオイル(油分)と一緒に摂ることで吸収率がアップします。
また、菜の花に含まれる鉄分は、吸収効率の良くない非ヘム鉄ですが、鰹節に含まれるたんぱく質によって吸収効率が向上します。
菜の花の豊富な栄養素をしっかり摂取できるお浸しです。
オリーブオイルと柚子の香りが爽やかに香り、ピリッとした刺激が食欲をそそります。
風邪などの流行が気になるこの時期にもおすすめ。
旬の菜の花でキレイと元気をゲットしましょう!

関連記事一覧