ささくれ見つけたらじっと見ちゃう人、手を挙げて!~リサーチレポート~

15.9.10UP

顔ほど重視はしていない、だけどやっぱりカサカサは嫌!みんなのハンドケア事情、調べてみました!

メイクやファッションはきちんとしていても、手もとのケアはつい後まわし、という人もいるかと思います。しかし、意外と見られているのが手もと。いつも露出し家事などで酷使している手は、トラブルも多く、年齢があらわれやすいパーツのひとつともいわれていますので、積極的にケアをおこなっていきたいものです。

今回は、美容に関心のある女性1,384名におこなった手肌と爪のお手入れに関するアンケート結果から、現代女性の手肌についてご紹介したいと思います。

手肌のケアを重視しているのは約5割!

jyuuyoutehada
jyuuyouhada
全身のケアの中で、手のケアはどれくらい重視されているのでしょう?調査してみたところ、手のケアを重視しているのは全体の約5割という結果になりました。
過去におこなったスキンケアの重視度と比較してみると、スキンケアは95%の方が重視しているのに対し、手のケアはそれほど重視されていない様子でした。

手肌・爪のケアで一番気にしているのは「手の甲」!次いで「指」「爪」!

tehadaitibannbui
では、手肌・爪のケアで一番気にしているのはどこでしょう。調査してみたところ、「手の甲(42%)」が特に多く、次いで「指(25%)」「爪(16%)」となりました。
「手の甲」は手の中でも大きな場所を占めることもあり、自分の目にも、他人の目にもつきやすいためか、ケアで気にしている部位として多くあがったのかもしれませんね。

手肌の悩みは「乾燥」!

tehadanayamibou
hadanayami
続いて、手肌の悩みについても調査しました。
その結果、「乾燥する(61%)」が特に多く、次いで「肌あれ(37%)」「シワ(33%)」「シミ(32%)」という結果になりました。
顔の肌悩みについてのアンケート結果では、「シワ」「シミ」などのエイジングに関する項目が上位に来ているのが、手肌の悩みと大きく異なるところでした。

tehadanayami
続いて、手肌の悩みを年代別に見てみたところ、年代を問わず「乾燥する」が上位になりました。
また、「シワ」や「シミ」は年齢が高いほど悩む人の割合が多く、順位も上位を占めました。年齢を重ねることによって現れてくる悩みなのかもしれません。

手肌の悩みの原因は「家事」と「年齢」!

tehadanayamigenin
手肌の悩みは乾燥が切っても切れないことがわかりましたが、手肌の悩みの原因は何だと思っているのでしょうか。
調査してみたところ、1位「家事(61%)」、2位「年齢によるもの(55%)」、3位「紫外線(37%)」となりました。
「家事」というと料理や食器洗い、掃除などで水や洗浄剤に触れる機会が多いため、手があれてしまうことが考えられます。少しでも防ぐためには、ゴム手袋などを着用して、直接水や洗浄剤に触れないようにし、手を洗ったあとや乾燥を感じたときに、すぐにハンドクリームを塗ることが大切です。
また、露出しているため、紫外線の影響を受けやすい部位です。ご存知の方も多いかと思いますが、紫外線を浴びることでメラニンが生成されることで「日焼け」「シミ」ができたり、コラーゲンやエラスチンが破壊されることで「シワ」ができてしまいますので、紫外線対策もおこなっていきたいですね。

今回は、手肌の悩みを中心にアンケート結果をもとにご紹介しましたが、皆さんはいかがだったでしょうか?
手肌のお手入れは顔のお手入れほど、手間をかけることは難しいかもしれませんが、手あれのない美しい手肌を維持するためにも、できる範囲内でケアをおこなっていきたいですね。

手肌・爪のお手入れに関するアンケート
※本アンケート結果はキレイ研究室がおこなった、美容商品愛用者に対する調査結果です。
※実施:2013年10月20日~11月20日、N=1,384
(20代:120名、30代:310名、40代:559名、50代:318名、60代:77名)
※掲載データ及び画像転載不可
データのご利用希望の際は、コチラからお問い合わせください。

関連記事

ピックアップ記事

soupmain4

2017.7.10

日焼け対策は朝ごはんから!リコピンたっぷり冷製トマトスープ

トマトの魅力いっぱいの、今回のレシピ。 紫外線に当たる前に摂りたい栄養素もバッチリな、キレイの秘密がいっぱいのレシピです。 しかも、コン…

おすすめ記事

カテゴリー

ページ上部へ戻る