香り?使用感?何で選ぶ?ハンドクリーム~リサーチレポート~

handcream_research

必需品という人も多いハンドクリーム。実際のところ、どんな風に使ってる?今回も色々調べてみました!

前回、現代女性の手肌のケアに対する意識や手肌の悩みについてご紹介しました(アンケート結果から見る美容のはなし:手肌の悩みについて)。

今回は、美容に関心のある女性1,384名におこなった手肌と爪のお手入れに関するアンケート結果から、ハンドケアアイテムのひとつであるハンドクリーム類の使用実態についてご紹介したいと思います。

現代の女性、冬のハンドケアは当たり前!

まず始めに、ハンドクリーム類の使用状況について調査してみました。
その結果、全体の約9割の方がハンドクリーム類を使用していることがわかりました。9割の内訳を見てみると、「通年使用している」人が約3割、残りの約6割は季節や手肌の状態に応じて使用していることが分かります。ハンドクリーム類は、季節や手肌の状態によって異なるものの、多くの人にとって欠かせないアイテムとなっているようです。
handcream_statusofuse

 続いて、ハンドクリーム類を使用する時期についても調査してみました。
使用する時期は「11月~2月」の間が最も多くなり、あたたかくなるにつれて使用する人が減少していく様子が伺える結果となりました。前回お話しした手肌の悩みで「乾燥する」という項目が上位に来ていたことから、使用する時期も気温が下がり空気が乾燥してくる時期に合わせて変化していますね。
これら二つの調査結果から、現代の女性にとって冬などの寒い季節のハンドケアは当たり前となっている様子が伺えます。
handcream_timeuse

外出時もハンドクリーム類は欠かせない!

 続いて、外出時にハンドクリーム類を携帯するか調査してみました。
その結果、約4割が「いつも持ち歩いている」、約4割が「たまに持ち歩いている」となり、外出先でもハンドクリーム類を塗れるように携帯している人が半数以上いる結果となりました。
handcream_takewhenyougoout

手の美容のために、まずは『乾燥』ケア!

次に、ハンドクリーム類を使用するシーンについて調査してみました。
その結果、「乾燥を感じたとき」「就寝前」「手あれしているとき」「家事の後」に使用していることがわかりました。
「乾燥を感じたとき」「手あれしているとき」など気になる症状が出た時に使用する場合と、「就寝前」「家事の後」など、予防的なケアとしても使用していることが分かりました。
handcream_usewhen

ハンドクリームを選ぶときは使用感と効果が重要!

続いて、ハンドクリーム類を選ぶ際に重視することについて調査してみました。
その結果、1位「使用感(ベタつかないなど)」、2位「効果実感がある」、3位「価格」となりました。
「使用感(ベタ付かないなど)」からは、手は日常生活において使用する頻度が高い部位のためか、ハンドクリーム類を使用した後のお肌の仕上がり、ベタつかないことなどが重視されるようです。
「効果実感がある」からは、肌悩みの予防または改善のために、効果実感を重視していると考えられます。
handcream_pointtochoose

今回は、ハンドクリーム類についてアンケート結果をもとにご紹介しましたが、いかがだったでしょうか?
アンケート結果を振り返ってみると、ハンドクリーム類は多くの人にとって欠かせないアイテムとなっていることが明らかになりました。日常生活を快適に送るためにも、保湿効果のある自分の好みに合った使用感の商品を見つけることがキーポイントとなりそうです。

●手肌・爪のお手入れに関するアンケート
※本アンケート結果はキレイ研究室がおこなった、美容商品愛用者に対する調査結果です。
※実施:2013年10月20日~11月20日、N=1,384
(20代:120名、30代:310名、40代:559名、50代:318名、60代:77名)
※掲載データ及び画像転載不可

関連記事
アンケート結果からみるネイルカラーの現状と指先の悩み
指先のケアから始める内面美容

関連記事

ピックアップ記事

DronoOralCare02

2017.8.31

歯医者さんのデンタルレッスン~ 1限目「フッ素について」~

フッ素配合の歯みがき粉を使えば虫歯にならない?いいえ、大切なのは日々の心がけです! 「フッ素」という言葉について、聞きなれている方も多いの…

おすすめ記事

カテゴリー

ページ上部へ戻る